FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
湯村温泉 朝野家
サイトマップ   プライバシーポリシー  
english 筒体字 繁体字
アクセスマップ お問い合わせ 会社概要
宿泊プラン(個人様) 館内のご案内 朝野家のおもてなし 旬の味 オンラインショップ朝野家 朝野家イベント情報 朝野家メールマガジン

湯村温泉 朝野家ホーム >> イベント情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

/// 朝野家館主の美味しいセコ蟹の食べ方 間違いない!///

11_20131112195857648.jpg

11月6日は松葉蟹解禁の日、本場湯村温泉では、連日解禁を楽しみにしていたお客様がお越しいただいています。
セコ蟹は松葉蟹のメスで、オスの松葉蟹に比べて解禁期間が約2ヶ月間も期間が短いのです。(松葉蟹11/6~3/20の136日間、セコ蟹は11/6~12/31の56日間)。松葉蟹も美味いが、今しか食べれないセコ蟹がお勧めです。

早速、昨日もセコ蟹が食べたくて1人2匹の予定で8匹買ってきたのですが、以心伝心女将も1人2枚づつで8枚買ってきたました。いくらセコ蟹が美味いといっても・・・1人4枚ですよ・・・。

雄の松葉蟹に比べると3分の1ぐらいの体なのですが、今の時期、オレンジ色の内子、紅色の外子を持ち、かに味噌(内臓)、蟹身と4つの味が楽しめます。しかも値段は10分の1ぐらい。

12_201311122000031e8.jpg

生きた蟹は湯がくのですが、姿を綺麗に保つには必ず水から湯がいて下さい。熱いお湯に入れると蟹が驚いて、自己防衛のために足を落としてしまうのです。我が家の茹で時間は10分。塩分濃度は海水より少し薄い程度。これが最高です。

湯がかれた蟹は、そのままむしゃぶりつきますが、食べ方がわからないとか、食べるのがめんどくさいという方に、食べなれた地元民・朝野家館主の美味しいセコ蟹の食べ方です。http://www.asanoya.co.jp/

===材料===
新鮮なセコ蟹(湯がいたもの)
箸 スプーン

13_2013111220005803c.jpg

1.せこ蟹をひっくり返し、外子を抱えたお腹を外します。

14_201311122001370e6.jpg

2.外子は葡萄の様に房に分かれているので、1つづつ腹からはずし、歯で扱く様に味わいます。
  折った腹の所にも内子があるので、ほじって食べます。

15_201311122003033bb.jpg

3.後ろ側の甲羅下に指をかけて、胴と甲羅部分を外します。
  美味しそうな味噌が見えてきます。

17_201311122003392be.jpg

4.口の部分を上から押すと簡単に外れます。
  
18.jpg

この口の部分にも内子や味噌が残っているので、しゃぶって下さい。

19.jpg

5.甲羅の中の味噌、内子をスプーンで食べます。

20_20131112200651ff7.jpg

6.口の横にえらがあるので、食べれませんから取り除きます。

21_201311122007322d3.jpg

7.両手で両足を持って二つに割ると、大きな内子と味噌が出てきます。
  
22_20131112200759fe1.jpg

そのまま口に頬張ると歓喜に替わります。濃厚なセコ蟹の旨味が口一杯に広がります。

23_20131112200834e4e.jpg

8.足を胴から外し、ひと腹ずつ外すと中の身が食べやすくなります。

24_20131112200905459.jpg

9.蟹は関節技が有効です。足を一本ずつ関節に手をかけて、曲がる方向と反対にポキッとおります。

25.jpg

10.蟹の身の中の筋を引き抜きます。こうすると取りにくい身が綺麗に取れ、身が殻内に残る事が無くなります。

26.jpg

11.足の両端を歯でかじり取り、細い方から箸を突っ込むとするっと出てきます。
   私たちは箸を使わずに、足の先の方で押すのですが、食べなれない方は箸がお勧めです。

27.jpg

12.さらに箸で押して・・・・・。あぁ~~ん。

やっぱり、4枚食べきりました。初物は美味い!!
どうぞ、ご参考にして召し上がれ!!

スポンサーサイト

コメント

=コメントの投稿=

管理者にだけ表示を許可する

=トラックバック=

http://asanoyaevent.blog109.fc2.com/tb.php/259-9780a862

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

朝野家担当者

朝野家担当者

湯村温泉朝野家イベント情報へようこそ!

朝野家や湯村温泉近郊のイベントをいち早く紹介します。
ぜひ遊びにお越しください。

RSS

管理者ページ


FC2Ad

 

Copyrights 2007 Asanoya All rights reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。