QLOOKアクセス解析
湯村温泉 朝野家
サイトマップ   プライバシーポリシー  
english 筒体字 繁体字
アクセスマップ お問い合わせ 会社概要
宿泊プラン(個人様) 館内のご案内 朝野家のおもてなし 旬の味 オンラインショップ朝野家 朝野家イベント情報 朝野家メールマガジン

湯村温泉 朝野家ホーム >> イベント情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

/// 海上タクシーにテスト乗船をしてきました ///

1_20130423230218.jpg

今日、山陰海岸ジオパークのジオエリアで有名な但馬御火浦の海上タクシーにテスト乗船をしてきました。

5月の連休をめがけて、三尾の前田さんが準備をしてこられました。
今回、テスト乗船させていただきました。

2_20130423230301.jpg

船は4人~5人まで乗船が可能です。
遊覧船とは違い、囲いがないため波のスプレーがかかりますが、船長とジオの距離はかなり近く、より迫力があります。

少し南西の風を受けながら三尾の外海に出ていきます。

3_20130423231815.jpg

この船の特徴はタクシーなので、遊覧船の様に特定のコースを回るのでなく、1時間30分の乗船時間に好きな場所で好きなだけ見る事が出来るのです。

また漁師さんだけしか知らない場所や話が聞けるのも楽しいですよ。

4_20130423231945.jpg

まずは遊覧船では入る事の出来ない「天通洞門」へ。

5_20130423232039.jpg

船幅いっぱいの天通洞門、当たりそうな岩穴の奥には天井から光がさしています。他に出口がないので山のてっぺんから海まで穴があいているのです。

6_20130423232124.jpg

中で船を岩肌にあてずに切り返す技は見事なものです。

7.jpg

ここが有名な「獅子の口」で開いた真っ赤な空洞が、獅子が口を開いているように見えることから「獅子の口」と呼ばれています。

9_20130423232235.jpg

大島の柱状節理は周囲800mで、色々な角度から違う表情が見えます。

10_20130423232317.jpg

西の洞門も小型船だから入れるスポット。こんな狭い所を入っていきます。

11_20130423232354.jpg

中に入ると青の洞窟の様に綺麗なエメラルド色に・・・。夏になれば凪になり、海の透明度が増すそうです。

13_20130423232437.jpg

最後は遊覧船でも入れる釣鐘洞門、でも西側の狭い穴から入り東側へと抜けていきます。
遊覧船は東から入り、旋回して東に出ていきます。

8_20130423232541.jpg

1時間30分の乗船で1隻、10.000円で販売していきたいということです。
遊覧船の浜坂~香住コースが1名2.500円ですから、好きな時に好きな人と乗れる「海のタクシー」。

14_20130423232927.jpg

贅沢なジオ体験がきっと出来ると思います。

スポンサーサイト

/// 朝野家一押しの地熱低温サウナ「夢千代洞」にぜひお入りください ///

41.jpg

朝野家の露天風呂の中に、男・女ともに地熱を利用した地熱低温サウナ「夢千代洞」があります。

湯村温泉はどこを掘ってもお湯が出てくるぐらい豊富な温泉地で、98度の高温泉なので入浴可能な温度まで下げるのも大変です。この温泉を4つのタンクで徐々に下げていき、途中で温泉熱だけを冷暖房に利用しています。

42.jpg

女性の入り口はこちらから地下に降りて行きます。

43.jpg

当然、地熱も高く、子供の頃(昭和30年~40年代)は湯村温泉の旅館だけにしかない設備がありました。
地下にあったこの部屋はコンクリートで囲われた20畳ぐらいの部屋で、木のドアを開けて、コンクリートの階段を下りていき、中に入ると室温は50度、中はムンムンしていた。それが「乾燥場(かんそうば)」といわれる部屋でした。

よく「子供一人だけでいってはいけない」といわれてました。乾燥場はお湯の中にコンクリートの升をつけた格好になっていて、周りのコンクリートからは温泉の熱や成分が伝わってくる。それで50度にもなるのです。荒湯の洗濯場で洗った浴衣は2~3時間もすればすぐに乾き、調理場用の干し椎茸やカレイの干物などをつくるなどの利用方法でも重宝されてました。

44.jpg

時代は変わり,今では旅館から乾燥場は消え、朝野家ではこの地熱を利用して、地熱低温サウナにしたのです。湯村は昔からECO(エコ)な温泉地でした。

45.jpg

中は60度ですが、温泉地熱でこれだけのに温度になります。5分もすると温泉成分もあって汗がじっとりと出てきます。ただ高温サウナのように肌や髪が傷んだりしませんし、喉や肺の火傷もありません。ゆったりと入る事ができ、出てきた汗もさらっとしています。

46.jpg

この地熱洞は夢千代日記の作者・早坂暁先生が人に優しいサウナということで「夢千代洞」と命名していただきました。お越しの時はよくご利用されています。

47.jpg

外が冷たいと2重ドアのガラスも温度差で結露してしまいます。

全国的にも珍しく、朝野家にしかない地熱低温サウナ、ぜひご利用下さい。

母の胎内にいているように、大地の胎内に抱かれて綺麗にデトックスしてください。
きっと美人の湯が体験できます

/// 湯村温泉観光協会 山陰海岸ジオパークの記念絵はがきを製作 ///

1_20130414132038.jpg

湯村温泉観光協会は山陰海岸ジオパークの美しさを観光客にアピールしようと新温泉町のジオサイトを中心に記念絵はがきを作製しました。写真は新温泉町のアマチュア写真家、下雅意敏さんの撮影した絶景を10枚セットにしています。

2_20130414132149.jpg

10枚は湯煙を上げている湯村温泉の源泉「荒湯」、旭洞門や獅子の口、穴見海岸といった沿岸部や京都・兵庫・鳥取の3県にまたがるため、鳥取市の鳥取砂丘と豊岡市の玄武洞などのダイナミックなジオサイトも入っています。

3_20130414132255.jpg

この絵はがきは2千部の限定で1セット700円で、10日から湯村温泉内の旅館や土産物店を中心に、夢千代館などの観光施設や浜坂観光協会や但馬海岸遊覧船など14カ所で販売されます。

4_20130414132355.jpg

メールや写メで送ることの多い時代に、相手を思い出す手書きの絵はがきは心が伝わると思います。
湯村温泉のお土産として、ゆったりと流れる湯村の時間の中で、旅のしるしを知人に出されてはいかがでしょうか?きっと優しさが伝わります。


朝野家でも取り扱っております。ぺん・筆・マーカーなどご準備してお待ちしております。

一筆献上奉ります・・・。

/// 桜情報「珍しい『正福寺桜』も満開になりました」 ///

10.jpg

4月5日、15:00現在の湯村温泉 桜情報です!

晴天の天気で湯村温泉の桜たちも、一気に満開で見ごろになりました。
今日の正福寺桜の写真を撮って来ました。

11.jpg

朝野家から八幡階段を下りると荒湯がありますが、温泉橋を渡ったとこの階段を上がると正福寺です。
ゆっくり歩いて5分の所に「正福寺桜」があり、いま満開を迎えています。

12.jpg

小さな桜ですが、兵庫県の天然記念物に指定されています。この桜は植物学者牧野富太郎氏により、学名:「プルヌス タジマエンシス マキノ」と付けられ、和名を「正福寺桜」といいます。

正福寺桜450

特徴は八重桜で、花一輪の花弁50枚前後、、ガク片(花びら)が10枚で1花をつつみ、めしべが1つの花から1~6本、1果より6果を結ぶ花として、非常に珍しい種類の桜です。

13_20130405152259.jpg

メシベが多いところから「子宝の桜」と言われます。

『正福寺桜はほぼ満開』です。
湯村温泉の桜は、今週末には見ごろを迎えると思われます。

14_20130405152400.jpg

新しい隠れハートはここですよ。

15_20130405152532.jpg

分かりやすいので探して下さい。この先にもありますよ。
どうぞ皆様で朝野家にお出かけくださいませ

 | HOME | 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

朝野家担当者

朝野家担当者

湯村温泉朝野家イベント情報へようこそ!

朝野家や湯村温泉近郊のイベントをいち早く紹介します。
ぜひ遊びにお越しください。

RSS

管理者ページ


FC2Ad

 

Copyrights 2007 Asanoya All rights reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。